須藤工業株式会社

須藤工業について

会社概要・沿革

■ 会社概要

【社名】
 須藤工業株式会社 (SUDOH KOGYO Co.,Ltd.)

【本社】
 〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3丁目20番9号 鶴見大栄ビル2F

【事業所】
 川崎工場・工事部 〒210-0854 神奈川県川崎市浅野町4番10号 川崎金属工業団地内
 東京支店 〒142-0064 東京都品川区旗の台5-1-4-601

【創業】
 昭和36年7月29日

【資本金】
 7,500万円

【取引銀行】
 三菱東京UFJ銀行、東京都民銀行、三井住友銀行

【代表者】
 代表取締役 須藤 隆郎

【許認可】
 建設業許可・・・国土交通大臣許可(特-23)第7774号

【建設業の種類】
 土木工事業、鋼構造物工事業、とび・土工工事業、水道施設工事業

【日本水道協会検査工場】
 第C-24号

【ISO9001認証 2008 】

【日本水道鋼管協会会員】

■ 沿革

1961年
(昭和36年)
東京都品川区に須藤工業株式会社を創業。溶接工事及び配管工事の請負を始める。その後、管材の製造・販売を開始。
1962年
(昭和37年)
建設業法の申請により、建設業者登録 東京都知事登録(り)第26193号。
1963年
(昭和38年)
松戸工場を新設。製罐作業及び鋼管並びに鉄管等の塗覆装加工業を開始。
1965年
(昭和40年)
日本水道協会検査工場として登録申請が許可される。
1968年
(昭和43年)
松戸工場を移転し、神奈川県川崎市殿町に移転。 
建設業法の申請により、許可票管工事事業東京都知事許可般48第6960号。
1970年
(昭和45年)
水道用鋼管等の設計・製作及び架設工事を開始。
1977年
(昭和52年)
建設大臣登録 許可番号第7774号。
1979年
(昭和54年)
川崎金属工業団地協同組合設立。組合員として参加。
1982年
(昭和57年)
工場を川崎市川崎区浅野町4番10号に移転。
1983年
(昭和58年)
本社を川崎市川崎区浅野町4番10号に移転。
資本金 2,500万円に増資。
1984年
(昭和59年)
工場増築(消防用設備設置)。
神奈川県公害防止条例の規定により指定工場となる。
1986年
(昭和61年)
パイプ自動ガス切断機設置。
1992年
(平成4年)
局部排気装置設置。
1993年
(平成5年)
ステンレス専用工場増築。日本水道鋼管協会入会準会員となる。
1999年
(平成11年)
東京都水道局製作者登録。
2000年
(平成12年)
ISO9001 認定取得 JQA-QM5615。
2004年
(平成16年)
横浜支店開設。
2011年
(平成23年)
資本金7,500万円に増資。
2016年
(平成28年)
本社を横浜市鶴見区に移転。