須藤工業株式会社

特徴と強み

CSR(企業の社会的責任)の考え方

須藤工業株式会社は、創業から半世紀にわたり「共水共栄」の精神で、水道インフラに関わる事業を通じて、地域の皆さまや社会に貢献してまいりました。これから先も、従業員・お客さま・お取引先さま、そして地域社会にとって、誠実で信頼される企業であるために、継続して発展し成長していかなければなりません。健全な経営を続けるとともにともに、持続可能なよりよい社会づくりに貢献し、自然環境の保全にも努めてまいります。

CSRの取り組み

お客さまに対して

常に品質の向上に努め、安全で安心な製品施工管理を行なってまいります。
平成25年度 神奈川県知事表彰優良工事等表彰 若手育成賞 を受賞
【詳細PDF】

従業員に対して

健康に安全に、やりがいを持って仕事に取り組める、働きやすい職場環境作りに努めていきます。

お取引先に対して

法令を遵守し、仕事の良きパートナーとして、情報管理、リスクマネジメントなどの取り組みを強化し、信頼関係を築き、共に発展していきます。

地域社会に対して

【災害復旧】
自治体と協力し、水道管破裂や漏水などの災害時には、すみやかに復旧支援を行ない、地域に貢献します。

保守保全
地域貢献

【環境保全】
サステナブルな未来を実現するため、横浜市の水資源を守り育む「水のふるさと道志の森基金」の活動をサポートしています。

【清掃活動】
地域の環境美化活動として、本社および現場周辺の清掃活動を定期的に実施しています。

清掃活動

【AED】
本社内にAEDを設置し、もしもの時には地域の方々にも安心してご利用いただけるよう、入り口に掲示しています。

【再生可能エネルギー】
平成25年に竣工した工場屋上を利用した太陽光発電を利用し、循環型社会に貢献します。

太陽光発電

これまでの水道事業を生かし、エコでクリーンな小水力発電に繋げていきます。

小水力発電